科学者・武田邦彦 石油、石炭資源はあと8000年分はある





科学者・武田邦彦 石油、石炭資源はあと8000年分はある



見ます : 46677
123
長秒: 5m 54s

評価

知ってますか?

石炭はケンタッキーの公式状態鉱物であります.


ディスカッション:

約: 科学者・武田邦彦 石油、石炭資源はあと8000年分はある


現代の教育で大事なことは女性を対象にすることだ。男性はどんなに頭の優秀な人でも、どうしても会社に帰属して生きているから自分の意見があってもそれを公にはできないという縛りがある。反対に女性は自由であるし共感力があるので女性が本当に正しい知識を得ると社会を動かせるような原動力になる。そして女性は子育てえおしているが、子供の知力はほとんどが女性からの遺伝によるものだとされている。だから子供を優秀にさせたかったら優秀な女性と結婚するか女性を大学院などの高等教育を受けさせることだ。動画のようなゼミや集会はとても大切なこと。
嘘つき。 なぜ、8000年分の埋蔵量があると分かる? 無責任な虚言甚だしい・・・恥知らず、他の学者から嘲笑されてるのに厚顔無恥な学者。
石油の値段を釣り上げたいから寿命を捏造してるのさ。
だいたい矛盾してるんだよ。
40年で石油なくなるんなら100年後の温暖化がなぜ心配なの?
環境バカは石炭ガーとか言いそうだけどね。
そもそも二酸化炭素が100年後には凡そ現在の0,04から0,05になるだけで
6度も8度も上がるって言うんだろ?
その計算で言えば大気の1%がCO2だった恐竜時代は生物全て丸焦げじゃねえか。
エコテロリスト環境バカはもう話にならんからエコのために窒息して死ね!
人様に自分勝手な価値基準押し付けてる暇あるなら殉教しろボンクラペテン師が!
なんの不思議も無いわ。40年先に枯渇すると言われた石油が未だあるわけで、しかも使用量も40年前より増えているわけでだからね。
疑ってる人は、かたくなにマスゴミを信じているのですね。
30~40年前も「21世紀には(科学が進歩して)原発の問題も解決しているだろうから大丈夫」といって問題を先送りにしてきて、何も解決してこなかった。200年後も原発が安全かどうかなんて分からない。
☆藤原 節男(脱原発公益通報者原子力ドンキホーテ)キャンペーン
【映像キャンペーン】福島3号核爆発⇒ https://goo.gl/ji6Wlh
福島3号爆発は、設計ミスによる原子炉格納容器外の核爆発、使用済燃料プールでの核爆発。証拠は以下のとおり。
(1)仏独共同の国営放送局ARTE 「フクシマ-最悪事故の陰に潜む真実」映像途中29:00/52:14⇒ http://goo.gl/RbZRWJ
(2)福島3号核爆発の新証拠、セシウムホットボール⇒ http://goo.gl/SHIrpw
(3)福島原発3号機は核爆発:証拠集youtube動画⇒ http://goo.gl/MlHXL1
(4)福島3号核爆発;2013年8月19日の福島3号機瓦礫撤去作業による放射能拡散
⇒ http://goo.gl/U8n84X
(5)福島3号核爆発が、福島原発事故放射能の最大原因⇒ https://goo.gl/JXMWie
【映像キャンペーン】市民が目指す司法改革:映画「日独裁判官物語」
⇒ https://goo.gl/wdW696 ⇒ https://goo.gl/wPHGQw
【映像キャンペーン】独 ワイマール憲法の〝教訓〟なぜ独裁が生まれたのか⇒ https://goo.gl/zOcQTq
◎核爆弾大量製造は、プルサーマルだけで可能、もんじゅ不要⇒ https://goo.gl/7n0alD
◎脱原発ドンキホーテ⇒ http://goo.gl/5FhVVN
◎原子力公益通報および「原子力ドンキホーテ」単行本⇒ http://goo.gl/ovNnlY
◎「原発と民主主義」講演会資料⇒ https://goo.gl/Qr5pmU

(関連URLs)
核燃サイクル曲がり角?揺れる下北半島⇒ http://goo.gl/6XOsZf
原子炉級プルトニウムで核兵器⇒ https://goo.gl/0u8nvr
日本が核を持つのは朝飯前⇒ http://goo.gl/vC0wgq
爆縮レンズ:プルトニウム原爆の課題⇒ https://goo.gl/40Edgz
爆縮レンズ開発⇒ http://goo.gl/fmxjau
水素爆弾ウィキペディア⇒ https://goo.gl/A6qmQE

お読みください。よろしくお願い致します。
関連URLs:
◎経産省前テントひろば 反原発美術館(Occupy Kasumigaseki Anti-nuclear Tent Museum)
https://www.facebook.com/antinuketent2015/?pnref=story
◎原発いらない女たちのテントひろば
http://fukusimatotomoni.blog.fc2.com/
◎ 経産省前脱原発テントホームページ
http://tentohiroba.tumblr.com/

【藤原節男が行った4件の原子力公益通報】
(1)泊原発3号機使用前検査での記録改ざん命令について
(2)その記録改ざん命令の是正処置を行わず、問題を放置したJNES(原子力安全基盤機構)組織のあり方について
(3)1999年に敦賀2号機で起きた再生熱交換器連絡配管破断事故の原因究明をめぐる問題について
(4)JNES(原子力安全基盤機構)において、検査ミスを報告する際に本来の報告書を使わず、簡略化した書式(裏マニュアル)で済ませていることについて

 福島原発事故以前、私(藤原節男)は、2009年3月の「泊原発3号機使用前検査での記録改ざん命令」拒否事件を切っ掛けに、上記4件の原子力公益通報を行った。これら公益通報は、JNES(原子力安全基盤機構)原子力発電所検査員職務を全うするためであったが、原子力村組織により、ないがしろにされ、結局、それがために、職を追われるという不利益を被った。そこで「これは大変。このままの原子力村組織では、いずれ、チェルノブイリのような大事故が生じるにちがいない」と考え、120%敗訴を覚悟で、原子力公益通報裁判に訴えた。
 2011年3月8日、いつまでも公益通報を記事にしない経産省記者クラブの記者たちに、藤原節男は「このまま公益通報を記事にしないで、公益通報(内部通報)が無視されている状態が続けば、明日にでもチェルノブイリ級の大事故が生じる。すぐに記事にしてください」と警告メールを送った。東日本大震災、そして福島原発事故が発生したのは、その3日後、3月11日のことだった。福島3号核爆発は、まさに原子力公益通報[泊3号減速材温度係数測定検査]と同じ原理であった。
 福島原発事故以降は、日本最強の脱原発弁護団(海渡雄一弁護士、光前幸一弁護士、日隅一雄弁護士、只野靖弁護士、中川亮弁護士)を擁して、東京地裁から、東京高裁、最高裁へと闘った。しかるに、健闘虚しく全面敗訴という結果に終わった。これらの経緯は、私の著書「原子力ドンキホーテ」に、全て実名のドキュメントとして、まとめている。⇒ http://goo.gl/ovNnlY

◎原子力安全に万全を期す⇒私の公益通報
 妄信的、盲目的原子力推進でなく、原子力安全(原子力品質)に万全を期すのが私の考え、私の立場であった。そのための原子力公益通報であった。しかし、今の日本株式会社原子力村支社では、公益通報が排除されることがわかった。原子力事故の怖さを知り、職業倫理観を持っている技術者が排除されることがわかった。原子力村は「赤信号、みんなで渡ればこわくない」の体質であり、今の原子力村技術者は、上司の言いなりで「組織の歯車」に成り下がっている。品質(安全)マネジメントシステムが機能していない。事故再発防止システムが機能していない。すなわち、PDCA(プラン、ドゥ、チェック、アクション)が機能していない。国際原子力機関(IAEA)も、プルトニウム不拡散(NPT)の機能だけに特化しており、原子力安全には役に立たないことがわかった。現状は、脱原発しかない。

【なぜ #秘密保護法 が悪法なのか】
(1) 原発の不正/汚染データの捏造/福島原発事故真相の隠ぺいに悪用される:
 今まで、原発事故の実態は、心ある一般市民の独自調査や、原子力村内部の公益通報者によって不正や真相が明らかになった。情報が市民に届き、さまざまな対策がなされてきた。しかし、秘密保護法施行により、原子力村や政府の不正がすべて保護される。正義の「公益通報」が犯罪として処罰される。秘密保護法により福島原発事故の真実解明/責任追及/安全対策/放射能汚染の実態や健康被害の追及、調査は不可能となり、真相を公開すると処罰される。
(2) 日本の軍国化と戦争に悪用される:
 記憶に新しい韓国軍への弾薬提供など、憲法違反の戦争行為や軍需産業の暗躍について、その実体が全て隠される。国民が政府の実体の是非を問い、評価するチャンスが失われる。国民を置き去りにした軍事国家への暴走を許すものとなる。秘密保護法により、日本が攻撃されずとも他国を攻撃できるようになる集団的自衛権行使が実現し、日本は人道を無視した「死の商人=武器輸出国家」へと成り下がる。
 秘密保護法は、安倍自民・原子力村・軍需産業による不正行為や憲法違反を無条件で隠ぺい・保護する悪法中の悪法。公益通報を抑制し、公益通報者を罰する、市民弾圧のための悪法。秘密保護法で得をするのは、原子力産業の利権、軍需産業の利権に関わる犯罪者ら。

◎ 集団的自衛権行使/武器輸出には秘密保護法が必要、秘密保護法が施行されれば、#公益通報 が犯罪になり、#脱原発 には公益通報による #福島原発事故 真実解明が必要という相関関係です。日本のみなさん、原子力公益通報にも賛同ください。 原子力村のみなさんは、自ら公益通報を実施ください。公益通報が世界を救います。ぜひ、以下の4-URL全てをクリックして賛同署名ください。
http://goo.gl/ydpXTf ←「#集団的自衛権を容認する解釈改憲に反対/#戦争を助長する武器輸出に反対」キャンペーン
http://goo.gl/m11Zng ←「#秘密保護法廃止」 キャンペーン
http://chn.ge/1k7Mra5 ←「#さようなら原発1000万人アクション 」キャンペーン
http://goo.gl/oZyN6M ←「#原子力公益通報」キャンペーン

◎ 真実は光明。福島原発事故原因究明の真実も光明。暗い世界を照らす光明。南無阿弥陀仏と理念が同じ。

☆光明遍照 十方世界 念仏衆生 摂取不捨 至心帰命 南無阿弥陀仏
[現代語訳] 光明は、あまねく十方世界を照らし、念仏の衆生を摂取して捨てない。心から念仏をして、全てを仏さまにおまかせする。
[意訳] 真実は、古今東西、全ての世界を照らし、明るい未来を約束する。真実を述べる人々は、ことごとく見つけ出され、見捨てられることはない。ウソをつかず、隠さず、心から真実のみを述べると、みんなが幸せになれる。

中世でも、ナチスドイツでも暗黒時代は長く続いた。「いつか」を待っていてはだめ。真実を求める人々がいなければだめ。真実を求める運動が大事。南無阿弥陀仏と同じように、みんなで「福島3号核爆発」「福島3号ピカドン」と唱えよう。真実が、古今東西、全ての世界を照らし、明るい未来を約束する。

☆真実遍照 十方世界 唱和衆生 摂取不捨 至心帰命 福島3号核爆発
☆急げ解明、福島3号核爆発、真実を信じる者こそ救われる
  (原子力ドンキホーテ)

☆問題に沈黙するとき、我々の命は終わりに向かう。
☆最大の悲劇は、善人の沈黙。沈黙は、悪人の暴力と同罪。
☆沈黙、服従は、安易な道。しかし、卑怯者、犯罪者への道。
☆隣人、友人の沈黙は、我々が、いつまでも覚えている。
☆自由は、虐げられた我々が勝ち取るもの。圧制者は与えない。
マーティン・ルーサー・キング・ジュニア
(Martin Luther King, Jr., 1929年1月15日~1968年4月4日)

【3.11以降、わかったこと】
  国は国民の命より経済を優先すること
  国は国民を簡単に見殺しにすること
  国は放射能をばら撒くこと
  国は都合の悪い人間を逮捕すること
  国は法律を守らないこと
  検察官、裁判官もグルだったこと
  マスコミは嘘の情報を流すこと
  マスコミは洗脳の道具だったこと
  重要な情報は隠ぺいされること
  国民は簡単に騙されること
  命より原発の利権を優先する輩が大勢いること
  政治家は嘘しか言わないこと
  政治家は保身の為なら何でもすること
  政治家はただのあやつり人形だったこと
  選挙結果は改ざんされること
  日本は民主国家ではなかったこと

これらは、法規制が必要な社会的犯罪。
法規制を確立するため、脱原発党を立ち上げよう。

◎ 経産省前脱原発テント( http://tentohiroba.tumblr.com/ )では、2011年9月11日から、福島原発事故に関する国(行政府、経産省)の不当行政に抗議して、リレー形式で連綿と座り込んでいる。2015年2月26日、国がテントの撤去を求める訴訟の東京地裁判決があった。しかし、経産省空地(ポケットパーク)に、昼夜座り込むことは、憲法21条「表現の自由」で保護される宿営権(The Encampment Rights)の行使、デモの一形態であると主張して、東京高裁に控訴したが、敗訴。現在、最高裁に上告中。毎週金曜日の夜は、小出裕章氏、島村英紀氏、小野俊一氏などの講演録画を題材にして、大画面40インチテレビ使用の脱原発映写勉強会をやっている。また、フリージャーナリスト中田潤さんの生講演、脱原発ソング[忌野清志郎のサマータイム・ブルース http://youtu.be/A9vnBJ7pLHE 、Long Time Ago https://www.youtube.com/watch?v=43OLpwTZ5uY 、オラシャヤーン(あきらめない) https://www.youtube.com/watch?v=dkw-EFApR1s など]をやっている。ぜひご参加ください。金曜日以外は、全国どこでも、出張脱原発映写勉強会をします。申し出ください。さらにまた、PC用DVD「福島3号核爆発」「脱原発ソング集」「731部隊」「事故解析例集」「日独裁判官物語」を、製作協力金、各100円/枚、送料200円で配布している。ご住所を連絡ください。
⇒ E-mail: fujiwara_setsuo2004@yahoo.co.jp
⇒ 携帯電話: 090-1793-4404(電話かけ放題:ワンギリで折り返し電話します)

=======
藤原 節男(Fujiwara Setsuo、脱原発公益通報者原子力ドンキホーテ)
元原子力安全基盤機構検査員
元三菱重工業(株)原発設計技術者
〒279-0021千葉県浦安市富岡
TEL&FAX: 047-351-7497
携帯電話: 090-1793-4404
E-mail: fujiwara_setsuo2004@yahoo.co.jp
【映像キャンペーン】福島3号核爆発⇒ https://goo.gl/ji6Wlh
【映像キャンペーン】市民が目指す司法改革:映画「日独裁判官物語」
⇒ https://goo.gl/wdW696 ⇒ https://goo.gl/wPHGQw
【映像キャンペーン】独 ワイマール憲法の〝教訓〟なぜ独裁が生まれたのか⇒ https://goo.gl/zOcQTq
Facebook: http://www.facebook.com/setsuo.fujiwara
Twitter: http://twitter.com/#!/setsuo2004
原子力公益通報 in JNES: http://bit.ly/1ckclY2 
原子力ドンキホーテの叫び: http://bit.ly/1bXWUi9
原油減産はできず。NY株は下がるばかり。金融株も下がり、ユダ金後がなし。
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201602/article_181.html

原油の減産は無理なんです。

世界最大の産油国、米国のシェール油井がほぼ全面ストップしていても、米国の原油在庫は過去最大とか。サウジもロシアも油田を止めると再開が困難な技術的問題がある。よって、無理に原油価格を上げようと米国1%が画策しても、すぐに30ドルを割り込んでしまう。さらにはイランの市場参入が状況を悪化させる。

シェールの油井はほぼ生産していない状態で、この在庫の積み上がりは悲惨です。

残念ながら、サウジの様な海水注入をしている油田は、 生産を止めると生産設備に塩害が出る為、止められません。

また、ロシアも、極寒の中にパイプラインがあるので、供給を止めると、パイプが凍りついてしまう為、止められません。ここにまだ、イランの生産分が加わる訳ですから、この先の原油価格がどうなるかが、楽しみです。

必死に支えても、徒労に終わるでしょうね。

祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり………

Usagi

2016/02/20 11:49

【NYダウ続落、21ドル安 原油価格の下落影響(朝日新聞)】

http://www.asahi.com/articles/ASJ2N20ZSJ2NUHBI002.html

20日のニューヨーク株式市場は、原油価格が下落してエネルギー関連株などが売られ、大企業で構成するダウ工業株平均が2日連続で値下がりした。終値は前日より21・44ドル(0・13%)安い、1万6391・99ドルだった。

主要産油国のロシアやサウジアラビアなどによる増産凍結への期待感から、原油価格はこのところ値上がりしていたが、この日は国際指標の米国産WTI原油の先物価格が再び1バレル=30ドルの大台を割り込んだ。ダウ平均は一時前日より130ドル以上下がったが、その後は下げ幅を縮めた。

ハイテク株が中心のナスダック市場の総合指数は、前日より16・89ポイント(0・38%)高い、4504・43で取引を終えた。(2016年2月20日)

原油安は、エネルギー企業だけでなく、金融筋の利益と直結しているので、ダウ平均が下落してしまう。米国には、本当に後がないんですね。
石油が8000年分、仮に本州内にあったとしても、日本では採掘はできません。
なぜなら、日本人は人件費が高いため、採算が合わないからです。
いい加減なこと言ってんじゃねぇぞ。
 
原発を推進する為の『もう一つの嘘』について、石油等の地下資源(石炭を除く)が世界のどこでも産出でき想像以上に膨大にある資源である事を、西側諸国に嘘の『石油の生物由来論』で騙し続けてきましたが、1バレル100ドルを超える時代になり、ロシアは北極海海底油田の開拓、ブラジルは海底1000mの地下の油田開拓等、これらの事から、本当は石油資源が地球内l部から湧き出てきている資源の証『石油の無機成因論の正しさの証』石油メジャーの巧妙な情報操作で現在まで西側諸国民を騙し続けてきました、東側諸国げは『石油の無機成因論』が定説だったのでロシアは迷わず北極海の海底油田を見つけました、『過去に陸地の無かった場所に石油は存在しない・・石油の生物由来論』と 私も石油が化石燃料と騙された一人でしたが、メキシコ湾海底油田原油漏れBP(石油メジャー)も海底の地下を掘削、アメリカ・カナダ(COPより脱退)のシェールガス油田開発などを見ても、とても生物由来と考えられない所から石油等出ている現実見ると、見事に騙されてきたことに気づきました『石油資源の独占と他者の排除、原油価格の高値安定の為の石油メジャーの巧妙な嘘』が見える
化石燃料をどしどし燃やすべし
地球温暖化になる・・・ウソ、寒冷化を心配すべし
原発など危険で無駄
この人講演でボロ儲けしてるんだろ?ニコ生ですら有料チャンネルだし。8000年分の燃料が有ろうと無かろうと地球には燃料を燃やし続けるキャパがもう無いんだよ。あと50年で原発なんか負の遺産になるだろうし、それを維持するのに莫大な費用と時間を費やすことだろうな。燃料電池開発を20年前から必死で取り組んでいればすでに普及段階になっていただろうに・・・原発依存のせいで新エネルギー開発に予算つけなかった自民党政権の責任は重い。
利用出来ない分を含めて8000年分じゃないのかね?
 
原発を推進する為の『もう一つの嘘』について、石油等の地下資源(石炭は除く)が本当は世界のどこでも産出でき想像以上に膨大にある資源である事を西側諸国に嘘の石油の生物由来論で騙し続けてきましたが1バレル100ドル超える時代になり、ロシアは北極海海底油田の開拓ブラジルは海底1000mの地下の油田開拓尖閣諸島の海底に中東並原油資源の話題、これらの事から石油資源が湧き出てきている資源の証(石油の無機成因説の正しさ)石油メジャーの巧みな情報操作で現在まで西側諸国民を騙し続けてきましたが東側諸国では石油の無機成因論が定説だったので迷わず北極海の海底油田を見つけました。過去に陸地の無い場所に石油は存在しない(石油の生物由来説)と騙し。私も石油が化石燃料と騙された一人」でした、メキシコ湾海底原油漏れBP(石油メジャー)も海底地下を掘削、アメリカ・カナダのシェールガス油田開発などを見ても、とても生物由来と考えられない所から石油等出ている現実をみると見事に騙されてきた事に気づきました 『石油資源の独占と他者の排除と高値安定の為の石油メジャーの巧妙な嘘』が見えてきませんか?
 
もう一つの『ずっと嘘だった』を知っていますか?原発事故(地震・津波等)に対応できる方法はすでにあったのです『スイスのシェルター』で検索してみてください。スイス(オーストア等周辺国にもある)では全ての公共施設(駅・学校・その他)住宅にもシェルター設置することが義務化されていて100%の普及状況です今回の福島原発事故(地震)の避難先を見れば日本国内に災害避難施設(体育館・学校・仮設テントは違う)がなぜ整備されていないのか疑問思いませんか?北のミサイル攻撃に対して日本の中に女・子供の避難施設すらない国は、日本だけなんですよ。なぜか自衛隊の中にもありません。迎撃ミサイル(対応60km)で女・子供たちは守れません。そのことは良くわかっての事 故意に戦後 日本国内に造らせず、表向き同盟国、本当は敵対国扱いの日本 対中国・ロシアの前線基地(嘉手納基地にはなく、グアム基地 本国基地は全て地下施設があるのに)としての捨て基地の日本 ほんとうに怖いのは 北の国より 味方の振りをした国(原爆を一般市民に投下した。フセイン大統領でも大量破壊兵器は一般市民に使いませんでした)災害避難地下施設は攻撃に使えない施設
【武田さんの言う事は理にかなっている】 「耳や目から入ってきた情報」を、どう処理するか。人のタイプA、B、Cに分けてみた。 A・・・証拠に基づき検証する。自ら判断、他人に話す。 B・・・検証しない。他のB証言を証拠に、他人に話す。 C・・・検証するか否かは自らの利害しだい。他人に話さない事が多い。 武田さんはA。 山本太郎議員は人は悪くないんだろうけどB。 BやCは、捏造や偏向で世論を誘導するマスコミのある意味で被害者。
原発を推進する為の『もう一つの嘘』について、石油等の地下資源(石炭を除く)が世界のどこでも産出でき想像以上に膨大にある資源である事を、西側諸国に嘘の『石油の生物由来論』で騙し続けてきましたが、1バレル100ドルを超える時代になり、ロシアは北極海海底油田の開拓、ブラジルは海底1000mの地下の油田開拓等、これらの事から、本当は石油資源が地球内l部から湧き出てきている資源の証『石油の無機成因論の正しさの証』石油メジャーの巧妙な情報操作で現在まで西側諸国民を騙し続けてきました、東側諸国げは『石油の無機成因論』が定説だったのでロシアは迷わず北極海の海底油田を見つけました、『過去に陸地の無かった場所に石油は存在しない・・石油の生物由来論』と 私も石油が化石燃料と騙された一人でしたが、メキシコ湾海底油田原油漏れBP(石油メジャー)も海底の地下を掘削、アメリカ・カナダ(COPより脱退)のシェールガス油田開発などを見ても、とても生物由来と考えられない所から石油等出ている現実見ると、見事に騙されてきたことに気づきました『石油資源の独占と他者の排除、原油価格の高値安定の為の石油メジャーの巧妙な嘘』が見える
一滴も残らず搾り取れば8000年はあるだろう、これは事実だと思う。 ただし、むちゃくちゃ採掘が難しい場所だけが残って、技術料が高額になると、それだけ値段が上がるわけで、例えばガソリンが1リットルで今の価値で1万円になったとしたら、潤沢にあったとしても、事実上は枯渇同様ではないか、とそこを論じてないね。
あほか、ちょっとぐぐってわかることだって↓*2、ちょっとなら文句ないが、ちょっとじゃねぇーだろタコ!実際40年も前に数十年後に枯渇すると言われてたOILがまだいくらでもあるんだからね、そこいらの石油埋蔵地域イラク、リビヤ、シリアを標的にしてるんだからわかりきったことでしょう。
武田邦彦 石油、石炭資源はあと8000年分はある。ホントかよ?


石炭在庫


石炭は古くから燃料として使われてきた。特に産業革命以後20世紀初頭まで最重要の燃料として、また化学工業や都市ガスの原料として「黒ダイヤ」「黒いダイヤ」「黒の宝石」等と呼ばれていた。第一次世界大戦前後から、艦船の燃料が石炭の2倍のエネルギーを持つ石油に切り替わり、戦後中東で大量の石油が採掘され1バレル1ドルの時代を迎えると、産業分野でも石油の導入が進み(エネルギー革命)西側先進国で採掘条件の悪い坑内掘り炭鉱は廃れた。.


言語:

石炭は太古の植物の遺体が堆積したものであるため、地中には地層の形で存在する。石炭の鉱山を特に炭鉱と呼び、炭鉱が集中している地域を炭田と呼ぶ。