石炭に呪われたナバホ・ネイションで繰り広げられる闘い





石炭に呪われたナバホ・ネイションで繰り広げられる闘い



見ます : 11358
89
長秒: 13m 41s

評価

知ってますか?

石炭はケンタッキーの公式状態鉱物であります.


ディスカッション:

約: 石炭に呪われたナバホ・ネイションで繰り広げられる闘い


白人は侵略がお好き
感動した。
結局欲には勝てない。
ummmmmmmm
インディアンたちは全米一ろくでもない土地に強制移住させられる。炭鉱は全米一の汚染具合。運び出し方は全米唯一のパイプライン輸送。乾燥地帯でやる方式?地元民の生活水の水源の水を使い、砕いた石炭と一緒に水で流す方式。悪意に満ち溢れてるなぁ
悪玉であるハザール・マフィア(カバール)は地球を食い尽くして次の地球へ向かうか人工的に作り出す。
しかしこんな環境問題、アメさんでもまだあるとはね。
こんな勢いで汚染されてる地域もあるもんなんだな
みんな人間の私利私欲で地球環境お害してるのよ。少数民族のナバホもね。
92のばあちゃん、俺の祖母より若々しい。「過去、現在、未来に対する一切の〜」は傑作だ。ヘドが出る
This was as informative, as it was sad :'-(
アメリカというか
白人はなぜこうも粗暴な人間がおおいんだ?規律や自分を律することができんのか
For English subtitles, press "CC" in lower right.
アメリカ白人はまだネイティブアメリカンを苛めてるのか。欧州に帰れ野蛮な白野郎
Nice video
Wish there were English subtitles for the Navajo speakers
バイスは中立ではないから、どちらかに肩入れして製作された動画であると、考えてみる必要がある。
Here is China.


石炭在庫


石炭は古くから燃料として使われてきた。特に産業革命以後20世紀初頭まで最重要の燃料として、また化学工業や都市ガスの原料として「黒ダイヤ」「黒いダイヤ」「黒の宝石」等と呼ばれていた。第一次世界大戦前後から、艦船の燃料が石炭の2倍のエネルギーを持つ石油に切り替わり、戦後中東で大量の石油が採掘され1バレル1ドルの時代を迎えると、産業分野でも石油の導入が進み(エネルギー革命)西側先進国で採掘条件の悪い坑内掘り炭鉱は廃れた。.


言語:

石炭は太古の植物の遺体が堆積したものであるため、地中には地層の形で存在する。石炭の鉱山を特に炭鉱と呼び、炭鉱が集中している地域を炭田と呼ぶ。