夕張破綻の象徴、夕張石炭博物館【現地探索編】





夕張破綻の象徴、夕張石炭博物館【現地探索編】



見ます : 16303
74
長秒: 22m 7s

評価

知ってますか?

石炭はケンタッキーの公式状態鉱物であります.


ディスカッション:

約: 夕張破綻の象徴、夕張石炭博物館【現地探索編】


トンネルの先がチェルノブイリの廃墟感
石炭博物館はなんだかんだで面白い。炭鉱を学ぶにはもってこいの施設ですよ。
遊園地のSL館は中にまだ機関車が眠っているそうなので、建物が崩れる前に救出してあげてほしい・・・。
財政破綻の原因は良いもの悪いものの区別をせず、不要な施設を乱立させたことにあると思います。
ここは社会見学で行きました。当時は他にも沢山社会見学と思われる貸し切りバスで一杯でしたから学校関係に相当売り込んだんでしょうなぁ…
こんなんなって懐かしいやら寂しやら(´ー∀ー`)
30年前、営業中に遊びに行ったことを思い出しました。
懐かしくも寂しい思い出です。
自分が高校の修学旅行で北海道に行った頃は、夕張の産地の商品が試食したので、懐かしく感じました。残念だったのは、夜景がみえなかった事です。スキーは、楽しかった思い出です。
今年の3月頃に来春廃線予定の夕張支線に乗って訪れたが、兎に角雪が凄かった...
今度行く時は夏に行こう
また失礼します。
昭和30、40年代の記憶ですが、石炭博物館の場所には夕張市民会館と向かいには4階建て(3かな?)の鉄筋アパートがあって、自分はそのアパートで生まれ、暮してました。ちょうど博物館が市民会館で赤い鉄塔のあたりがアパートじゃないかと思います。
そこから下の広場は市民運動場で水上レストランのあたりには市民プールがありました。

8分22秒あたりの鉄の柱は橋の名残かなぁ(??)石炭博物館の裏手の場所から山の上方面の住宅街へ行くのに橋が1本あったと思います。
多分、映像で平行に道路らしいものがあって右へ曲がって進むと「希望の杜」へ行ける道だとしたらたぶん橋だと思いますし。その道路は昔、山奥の採掘場から市内の方へ石炭を運ぶための線路でした。

「希望の杜」の場所には市民浴場と人工太陽光を浴びる施設があって、橋をはさんで反対側には小鳩保育園がありました。
この間ネットで彷徨っていたら現在の夕張駅の近くにある飲み屋街(?)の中に当時の小鳩保育園の看板があったのにはびっくりしました。

ちなみに本来の「終点、夕張駅」は旭小学校(旧市立第二小学校)の真下にありました。
長文失礼しました。
石炭の歴史村。超懐かしい。石炭博物館は20代の頃に行ったら以来か。地下何百メートルをエレベーターで降りて見学するのに出口は階段を登ったら地上って(笑)幽霊が出ると言う噂もずっとありますね。
石炭博物館には2度、映画祭時に見学に行きました。結構興味深い物が有ってかつての炭鉱町と其処に住む人達の日々を偲ぶコトが出来る場所と言う印象がありましたねぇ…(・ิω・ิ)
石炭博物館には2度、映画祭時に見学に行きました。結構興味深い物が有ってかつての炭鉱町と其処に住む人達の日々を偲ぶコトが出来る場所と言う印象がありましたねぇ…(・ิω・ิ)
自分の中学校の宿泊学習の行き先がココでした(まだ、テーマパーク時代です)
旧旭小学校の後にできた、「ふれあい」っていう施設に泊まりました(もうあれも廃墟ですね・・・)
当時、中学生だった自分には、小学校が宿泊施設になるっていう事の意味が理解できてなく
変わったところもあるもんだな、くらいにしか思ってませんでした・・・
石炭の歴史村、グリュック王国、ファンタジードームと閉鎖されてる中、グリーンランドは頑張ってますね
6:40 のところは確かステージになっていて、子どもの頃デカレンジャーのヒーローショーを観に行った記憶があります。
母方の祖父母が歴史村を見下ろす位置の炭鉱長屋に住んでいました。
自分も小学生の夏休みに祖父母宅へ遊びに行って、何度か歴史村で遊びました(水上レストランで食事もしました)。
市から立ち退き(おそらく歴史村から見える、斜面に立つ木造の炭鉱長屋の景観が悪いから)を食らって祖父母が夕張を離れてから30年、こちらの動画を見て近いうちに夕張を訪れてみようと思いました。
別の方の動画や地図で見る限り祖父母の住んでいた辺りは更地になって草木が生い茂っていたり街の様子も変わっているようですが、口には出さなかったけどおそらく亡き祖父には炭鉱夫として働いて思い入れが強かったであろう夕張の姿をこの目で確かめたいと思います。
長文失礼しました。
廃墟なのに非常口の電気が生きている?
市内の暖房を賄う位の石炭は、生産採掘しているのだろうか?
夕張、石炭歴史村もメロン城も昔行きました!
子供の頃ですが、その頃は大変賑わってました。
今でも石炭取れてるのは驚きです!
遊園地のプールより上の方に99年くらいに出来た、ローラールージュというダウンヒルのコンクリートのコースが面白かった。上まで上がる一人乗りのリフトがありました。
僅かながら石炭採掘してるのには驚きました!
あれは1upきのこだよ


石炭在庫


石炭は古くから燃料として使われてきた。特に産業革命以後20世紀初頭まで最重要の燃料として、また化学工業や都市ガスの原料として「黒ダイヤ」「黒いダイヤ」「黒の宝石」等と呼ばれていた。第一次世界大戦前後から、艦船の燃料が石炭の2倍のエネルギーを持つ石油に切り替わり、戦後中東で大量の石油が採掘され1バレル1ドルの時代を迎えると、産業分野でも石油の導入が進み(エネルギー革命)西側先進国で採掘条件の悪い坑内掘り炭鉱は廃れた。.


言語:

石炭は太古の植物の遺体が堆積したものであるため、地中には地層の形で存在する。石炭の鉱山を特に炭鉱と呼び、炭鉱が集中している地域を炭田と呼ぶ。